コンテンツにスキップ

はじめに

最終更新日: 2021.08.19

Warning

このドキュメントは2021年05月に刷新したIDLinkのものになっております。
刷新前のIDLinkには対応しておりませんのでご注意ください。

FANSHIP IDLink APIについて

FANSHIP IDLink API は、ご利用には別途お申込みが必要です。
またプランによっては有償となる場合があります。
詳細は営業担当もしくはサポートまでお問い合わせください。

以下内容をご一読ください。

利用制限について

制限事項をご参照ください。

エンドポイント

API のエンドポイントは以下の形式になります。

https://{HOST_NAME}/v1/{CUSTOMER_ID}/
パラメータ 説明
HostName ご契約時に弊社からご連絡いたします。
CustomerId アカウント名のアルファベット表記が入ります。
FANSHIP Management API の 基本情報取得APIからご確認いただけます。

User-Agentへの情報追加のお願い

ご利用状況のお問い合わせをいただいた際、ログの特定を迅速におこなうため、User-Agentヘッダの追加をお願いいたします。 例)

User-Agent: MyApp (Linux 4.9.30; Python-requests 3.8.1) iRidge,inc

互換性の基本方針

本APIは、新機能追加などのため互換性に影響を与えない場合に限り予告なく変更される場合があります。
互換性の保証がない修正が必要な場合、本機能を利用しているお客様へ事前に連絡申し上げます。
現バージョンによる修正が困難と判断した場合、APIのバージョンを新規に割り当てます。