認証

FANSHIP Integration APIを利用するためには、HTTP プロトコルの Authorization ヘッダで次のように認証トークンを送信する必要があります。

Authorization: Bearer ${AUTH_TOKENT}

認証トークンの取得方法は、FANSHIP Management API v3.1を参照ください。